閉じる
  1. タイでは8月20日から自宅で喫煙をした夫を妻が訴えることができるように…
  2. 日本政府による日本語教育支援事業。その成果はタイ人教師の性格にも左右さ…
  3. 可愛いからといって子犬や子猫をなでる時は噛まれないように注意してくださ…
  4. 聞きたいタイ語の講演があったけど通訳の日本語がよく分らなかった……
  5. 「知らなかった」は通用しません。タイはたばこの持ちこみには極めて厳格で…
  6. タイでも広がる富裕層と貧困層の格差。空回りする政策。「タイの将来、大丈…
  7. 日本でのタイ人観光客に対する歓迎の度合いは15年前と比べ雲泥の差。
  8. 知る人ぞ知るバンコクの一品。肉体労働者のための特盛麺「バーミー・チャッ…
  9. タイ東北部に住む15歳の少女が今年8人目の狂犬病の犠牲者となりました。…
  10. タイ保健省が禁煙エリアに新ルールを設けました。ただ、空港など一部施設を…
閉じる
閉じる

タイの話題

タグ:医療

「遺体を焼いてしまえば何も残りません。しかし、死後に臓器を提供することで多くの人々に新たな人生を与えることができるのです」タイ赤十字社臓器提供センターはタイ国民に対しそう呼びかけています。タイでは生きているう…

ピックアップ記事

  1. タイに移住する前、仕事で高島屋とかかわりがあったためか、この百貨店には特別な思いがありま…
  2. バンコク都庁は世界結核デーの3月24日、肺結核対策としてバンコク都民に対して、年に1度、胸部エックス…
  3. タイ国立シラパコン芸術大学によりますと、今年の考古学部志願者数が昨年を大きく上回ったそうです…
  4. ワールドアトラスによれば、タイ人10万人当たりの交通事故死亡者数は36・2人で世界最悪。以下…
  5. タイ東北部ノンカイ県在住の少女(15歳)が狂犬病に感染して死亡しました。これで今年に入り8人が狂犬病…
  6. 英国の非政府組織(NGO)「オックスファム」によれば、世界の人口の1%にあたる富裕層の資産は…
  7. たばこの先端から立ち上がる煙(副流煙)には、喫煙者が吸い込む煙よりも多くの有害物質が含まれて…
  8. バンコク地下鉄(MRT)ブルーライン(フアランポン駅~タオプン駅)の延伸路線試運転が7月29日から始…
  9. グーグル人事部の新入社員選考基準のひとつが、自分より優秀な人材を選ぶことだといいます。ただ、…
  10. タイの首都バンコクのお隣、パトゥムタニ県ムアン郡の市場での出来事です。屋台で魚を売っているオバさんの…
ページ上部へ戻る