閉じる
  1. タイ人の本音① ~「日本人のここが嫌い」
  2. 可愛いからといって子犬や子猫をなでる時は噛まれないように注意してくださ…
  3. タイで一向に減らない交通事故 事故を起こした男性が「赤は進めだろ」
  4. タイ人の本音② ~ 日本人・日本企業はこう思われています
  5. 「同情の余地は……あまりなし」。タイ人は激高しやすい方が多いので、口論…
  6. タイ人の本音③ ~ タイ人スタッフは日本人をかなりシビアな目で見ていま…
  7. 交通事故死亡率世界一のタイ。お化け屋敷でのタイ人のリアクションにもその…
  8. 聞きたいタイ語の講演があったけど通訳の日本語がよく分らなかった……
閉じる
閉じる

三面記事で知るタイ

〈転ばぬ先の杖〉②「日本円見せて詐欺」ー私は絶対に騙されない、という人が、結構引っかかっています。


古典だったはずの「日本円見せて詐欺」。最近、どうもバンコク都心で復活したようです。

私の旧友が15年ぶりにご主人とタイにやってきました。バンコク・スクムビット22のホテルにチェックイン後、夜食を買うため近くのコンビニに入ったところ、肌の白いアラブ系の男が「私は日本が大好きだ。ワサビ味の日本のお菓子が欲しいので、一緒に探してくれないか」と親しげにご主人に近寄ってきたといいます。

人の好いご主人がその男とコンビニの店内を探している様子を目にしたわが友人。「何しているの?」と聞いたところ、その怪しい男は手にしていた財布を凝視し、「日本円を見せてくれないか」と古典的手口で近づいてきたそうです。

わが友人はタイにかつて住んでいたこともあり、軽犯罪の多さは知っていたはずですが、久々の訪タイで気分が高揚していたのか、ついうっかり財布を渡してしまいました。

ただ、その男がいきなり財布の中の現金に数え始めたことで、さすがに「これはマズイ」と思った友人は財布を取り戻しましたが、時すでに遅し。ホテルに部屋に戻り、念のため、残金を数えてみたところ、一万円札が2枚消えていたそうです。

この「日本円見せて詐欺」は4、5年前、シロム通り、スクムビット通りのBTS駅周辺を中心に多発しており、私も4、5回、声をかけられました。その後、あまり話題に上らなかったのですが、歴史は繰り返すではありませんが、犯罪も繰り返すようです。ご注意ください。

関連記事

  1. 〈転ばぬ先の杖〉①スリやひったくりから自分の持ち物を守りましょう…

  2. タイで一向に減らない交通事故 事故を起こした男性が「赤は進めだろ…

  3. 「同情の余地は……あまりなし」。タイ人は激高しやすい方が多いので…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 日本語が堪能なあるタイ人経営コンサルタントによると、タイ人は日本人の上司が自分に対して何をしてくれた…
  2. タイでは大学の成績上位者の間で日本企業の人気が低いといいます。上昇志向が強ければ強いほど、日本企業へ…
  3. バンコク日本人商工会議所の会員企業が1700社を超えるなど、タイには自動車業界を筆頭に日本企業が集積…
  4. タイの地方では以前、「免許証は買うモノ」とされていました。まず、オートバイを買う。そして、そのオート…
  5. 日本では現在、狂犬病に感染することはありませんが、タイでは狂犬病ウイルスを持った犬はまだおり…
ページ上部へ戻る