閉じる
  1. タイでもテレビドラマはそこそこの影響力があります。ただ、「良い影響 <…
  2. 「知らなかった」は通用しません。タイはたばこの持ちこみには極めて厳格で…
  3. タイに進出したドン・キホーテ 開店フィーバーが一段落した後の一手に期待…
  4. バンコク地下鉄ブルーラインが延伸路線を9月28日まで無料開放しています…
  5. バンコク都庁では年1回のエックス線検査を推奨しています。結核は決して「…
  6. タイ保健省が禁煙エリアに新ルールを設けました。ただ、空港など一部施設を…
  7. つんく♂さんが声を失う原因となった喉頭がん。夫のたばこの煙が原因で喉頭…
  8. 今年2月1日からタイの24のビーチが禁煙となりました。違反者には最高で…
  9. 「禁煙先進国タイ 禁煙後進国日本」。日本はタイに学んでください。
  10. 交通事故死亡率世界一のタイ。お化け屋敷でのタイ人のリアクションにもその…
閉じる
閉じる

タイの話題

タグ:貧困

英国の非政府組織(NGO)「オックスファム」によれば、世界の人口の1%にあたる富裕層の資産は、それ以外の人々の全資産を合計した額より多いそうです。そしてこの格差は年々、拡大しているといいます。ここタイも貧富の差は相当なもので…

ピックアップ記事

  1. タイでは、タイ人はタイ語、日本人は日本語で講演を行うセミナーが多いため、同時通訳が必要となり…
  2. タイの首都バンコクのお隣、パトゥムタニ県ムアン郡の市場での出来事です。屋台で魚を売っているオバさんの…
  3. タイの首都バンコクと北部の観光地チェンマイを結ぶ約670キロの路線に日本の新幹線方式の高速鉄…
  4. たばこの先端から立ち上がる煙(副流煙)には、喫煙者が吸い込む煙よりも多くの有害物質が含まれて…
  5. 私が日本で暮らしていた頃、ドン・キホーテはまだなかったため、昨年10月、日本に一時帰国した際…
  6. タイ国政府観光庁(TAT)の日本語ホームページでは昨年10月26日、「電子たばこ(アイコ…
  7. この新法で特に強調されているのが「家庭内暴力の防止」および「家族全員が安全に暮らせる生活環境…
  8. 「おごれる人も久しからず、 ただ春の夜の夢のごとし。 たけき者もついにはほろびぬ…」。平家物…
  9. タイでは日系人材教育施設が開催する「日本式おもてなし教育セミナー」を受講するタイ人が徐々にで…
  10. 喫煙規制先進国のタイでは、オフィス、レストラン、医療機関、教育機関など公共性の高い施設の大半…
ページ上部へ戻る