閉じる
  1. つんく♂さんが声を失う原因となった喉頭がん。夫のたばこの煙が原因で喉頭…
  2. 「同情の余地は……あまりなし」。タイ人は激高しやすい方が多いので、口論…
  3. 聞きたいタイ語の講演があったけど通訳の日本語がよく分らなかった……
  4. タイでも広がる富裕層と貧困層の格差。空回りする政策。「タイの将来、大丈…
  5. バンコク都庁では年1回のエックス線検査を推奨しています。結核は決して「…
  6. 「もし、あの時、タクシン元首相の判断がもっと早ければ…」
  7. タイは雨季にデング熱が流行します。今年は重症化するようですので極力蚊に…
  8. 電子たばこをタイで所持していると警察に捕まる可能性があります。ご注意く…
  9. がんばれサイアム高島屋! 満を持してのタイ初出店も集客は難航しているよ…
  10. バンコク地下鉄ブルーラインが延伸路線を9月28日まで無料開放しています…
閉じる
閉じる

タイの話題

タグ:観光

15年ほど前、タイ人ツアーにタイから同行した際、東京・池袋のホテルに宿泊したのですが、チェックイン時、ホテルの若いあんちゃんが「そんなにあわてるなよ。今(キー)を配るから」と日本語で罵声。これには東急観光のツアー責任者(当時)が激怒…

ピックアップ記事

  1. タイでは日系人材教育施設が開催する「日本式おもてなし教育セミナー」を受講するタイ人が徐々にで…
  2. 2011年の話ですが、タイ・サッカー代表チームのブライアン・ロブソン監督が喉頭がんの手術を受…
  3. タイ国立シラパコン芸術大学によりますと、今年の考古学部志願者数が昨年を大きく上回ったそうです…
  4. 30年前ほど前、バンコク中国人街の一角にある安宿ジュライホテルで沈没していました。貧乏旅行を…
  5. この新法で特に強調されているのが「家庭内暴力の防止」および「家族全員が安全に暮らせる生活環境…
  6. 英国の非政府組織(NGO)「オックスファム」によれば、世界の人口の1%にあたる富裕層の資産は…
  7. タイの首都バンコクと北部の観光地チェンマイを結ぶ約670キロの路線に日本の新幹線方式の高速鉄…
  8. バンコク都庁は世界結核デーの3月24日、肺結核対策としてバンコク都民に対して、年に1度、胸部エックス…
  9. グーグル人事部の新入社員選考基準のひとつが、自分より優秀な人材を選ぶことだといいます。ただ、…
  10. 喫煙規制先進国のタイでは、オフィス、レストラン、医療機関、教育機関など公共性の高い施設の大半…
ページ上部へ戻る