閉じる
  1. 日本でのタイ人観光客に対する歓迎の度合いは15年前と比べ雲泥の差。
  2. タイは雨季にデング熱が流行します。今年は重症化するようですので極力蚊に…
  3. 可愛いからといって子犬や子猫をなでる時は噛まれないように注意してくださ…
  4. タイでも広がる富裕層と貧困層の格差。空回りする政策。「タイの将来、大丈…
  5. 「禁煙先進国タイ 禁煙後進国日本」。日本はタイに学んでください。
  6. タイに進出したドン・キホーテ 開店フィーバーが一段落した後の一手に期待…
  7. 「知らなかった」は通用しません。タイはたばこの持ちこみには極めて厳格で…
  8. 「同情の余地は……あまりなし」。タイ人は激高しやすい方が多いので、口論…
  9. バンコク都庁では年1回のエックス線検査を推奨しています。結核は決して「…
  10. 電子たばこをタイで所持していると警察に捕まる可能性があります。ご注意く…
閉じる
閉じる

タイの話題

タグ:タイ人

タイをテーマとするコラムや書籍で時々お目にかかるのが「マイペンライ」というタイ語の説明です。英語でノープロブレム(NO PROBLEM)と訳されるためか、日本語でも「気にしない」「問題ない」と訳されることが多いようです。このため…

平日の夜10時ごろ、バンコク都心の歩道を歩いていると、ボロボロの服を着た痩せた中年男性が黒縁の額に入ったふくよかな女性の遺影を抱きかかえ道端で眠っているのが目に入りました。ちょっと見、酔いつぶれているようでした。思わず立ち止まりその様子を見…

日本語が堪能なあるタイ人経営コンサルタントによると、タイ人は日本人の上司が自分に対して何をしてくれたかを冷静な目で見ており、短時間のうちに日本人の評価を下すといいます。その結果、タイ人の幹部スタッフからは、「タイに赴任する日本人はマネージメ…

タイでは大学の成績上位者の間で日本企業の人気が低いといいます。上昇志向が強ければ強いほど、日本企業への就職に関心を示さないそうです。例えば、日本の文部科学省による国費留学生制度を利用して日本に留学できるのはトップクラスの学生だけですが、これ…

バンコク日本人商工会議所の会員企業が1700社を超えるなど、タイには自動車業界を筆頭に日本企業が集積しています。それだけにタイ人との良好な人間関係は必要不可欠です。タイ人の「本音」をちょっとだけ覗いてみました。タイの日系企業もしくは…

タイで近年開催頻度が急増しているのが、食関連の見本市と展示即売会です。出展企業はブースを訪れたタイ人に食材の感想を聞くわけですが、多くの場合、通訳を介することになります。ただ、ここで厄介なのが、タイの方がよく使う「ゴー・ディ…

ワールドアトラスによれば、タイ人10万人当たりの交通事故死亡者数は36・2人で世界最悪。以下、マラウィの35・0人、リベリアの33・7人、コンゴの33・2人とアフリカ諸国が続くだけに、タイの多さは際立っています。事故原因で最…

ピックアップ記事

  1. 「おごれる人も久しからず、 ただ春の夜の夢のごとし。 たけき者もついにはほろびぬ…」。平家物…
  2. 英国の非政府組織(NGO)「オックスファム」によれば、世界の人口の1%にあたる富裕層の資産は…
  3. タイ保健省疾病予防局は4月18日、今年のデング熱感染者が6565人、死者18人となったことを発表しま…
  4. タイの首都バンコクと北部の観光地チェンマイを結ぶ約670キロの路線に日本の新幹線方式の高速鉄…
  5. タイでは、タイ人はタイ語、日本人は日本語で講演を行うセミナーが多いため、同時通訳が必要となり…
  6. 私が日本で暮らしていた頃、ドン・キホーテはまだなかったため、昨年10月、日本に一時帰国した際…
  7. バンコク地下鉄(MRT)ブルーライン(フアランポン駅~タオプン駅)の延伸路線試運転が7月29日から始…
  8. タイに移住する前、仕事で高島屋とかかわりがあったためか、この百貨店には特別な思いがありま…
  9. バンコク都庁は世界結核デーの3月24日、肺結核対策としてバンコク都民に対して、年に1度、胸部エックス…
  10. 15年ほど前、タイ人ツアーにタイから同行した際、東京・池袋のホテルに宿泊したのですが、チェッ…
ページ上部へ戻る