閉じる
  1. 聞きたいタイ語の講演があったけど通訳の日本語がよく分らなかった……
  2. がんばれサイアム高島屋! 満を持してのタイ初出店も集客は難航しているよ…
  3. タイに進出したドン・キホーテ 開店フィーバーが一段落した後の一手に期待…
  4. タイでは8月20日から自宅で喫煙をした夫を妻が訴えることができるように…
  5. バンコク地下鉄ブルーラインが延伸路線を9月28日まで無料開放しています…
  6. 可愛いからといって子犬や子猫をなでる時は噛まれないように注意してくださ…
  7. 電子たばこをタイで所持していると警察に捕まる可能性があります。ご注意く…
  8. タイは雨季にデング熱が流行します。今年は重症化するようですので極力蚊に…
  9. タイ保健省が禁煙エリアに新ルールを設けました。ただ、空港など一部施設を…
  10. 「同情の余地は……あまりなし」。タイ人は激高しやすい方が多いので、口論…
閉じる
閉じる

タイの話題

タグ:おもてなし

タイでは日系人材教育施設が開催する「日本式おもてなし教育セミナー」を受講するタイ人が徐々にではありますが増えています。ただ、この手のセミナーに傍観者として参加する度に背筋のかゆくなる気分を味わうことになります。例えば、日本で…

ピックアップ記事

  1. 喫煙規制先進国のタイでは、オフィス、レストラン、医療機関、教育機関など公共性の高い施設の大半…
  2. 「おごれる人も久しからず、 ただ春の夜の夢のごとし。 たけき者もついにはほろびぬ…」。平家物…
  3. タイ東北部ノンカイ県在住の少女(15歳)が狂犬病に感染して死亡しました。これで今年に入り8人が狂犬病…
  4. たばこの先端から立ち上がる煙(副流煙)には、喫煙者が吸い込む煙よりも多くの有害物質が含まれて…
  5. ワールドアトラスによれば、タイ人10万人当たりの交通事故死亡者数は36・2人で世界最悪。以下…
  6. タイでは、タイ人はタイ語、日本人は日本語で講演を行うセミナーが多いため、同時通訳が必要となり…
  7. この新法で特に強調されているのが「家庭内暴力の防止」および「家族全員が安全に暮らせる生活環境…
  8. タイ保健省疾病予防局は4月18日、今年のデング熱感染者が6565人、死者18人となったことを発表しま…
  9. 空港の免税品店などで買った免税たばこ(納税シールのないものです)をタイ国内に持ち込む場合、紙…
  10. バンコク都庁は世界結核デーの3月24日、肺結核対策としてバンコク都民に対して、年に1度、胸部エックス…
ページ上部へ戻る