閉じる
  1. タイでは8月20日から自宅で喫煙をした夫を妻が訴えることができるように…
  2. バンコク地下鉄ブルーラインが延伸路線を9月28日まで無料開放しています…
  3. 知る人ぞ知るバンコクの一品。肉体労働者のための特盛麺「バーミー・チャッ…
  4. 日本でのタイ人観光客に対する歓迎の度合いは15年前と比べ雲泥の差。
  5. バンコク都庁では年1回のエックス線検査を推奨しています。結核は決して「…
  6. 「もし、あの時、タクシン元首相の判断がもっと早ければ…」
  7. タイでもテレビドラマはそこそこの影響力があります。ただ、「良い影響 <…
  8. タイでも広がる富裕層と貧困層の格差。空回りする政策。「タイの将来、大丈…
  9. 聞きたいタイ語の講演があったけど通訳の日本語がよく分らなかった……
  10. タイ東北部に住む15歳の少女が今年8人目の狂犬病の犠牲者となりました。…
閉じる
閉じる

タイの話題

日本ではしかが流行しています。埼玉ではタイ人観光客、名古屋ではタイを旅行した日本人の感染が確認されました。

日本では今年3月20日に沖縄で麻しん(はしか)が発生してから、短期間に、名古屋市、東京都、埼玉県などで感染者が報告されており、感染拡大が懸念されています。

名古屋市保健所は、4月21日から5月1日までの間で14人の患者を確認したと発表。そのうち、20代の女性が4月14日から16日のタイ旅行中に感染したとされています。

そして、5月2日には、埼玉県で30代のタイ人女性観光客のはしか感染が確認されました。県が発表しているタイ人女性の行動は以下の通りです。

●4月23日バンコク(TG676便)→15時30分成田着(バンコク出発時に発熱あり)
●成田空港に約1時間滞在
●同日、静岡県に移動し、同県内のホテルに宿泊
●4月24日京都市内に移動し、滞在
●4月26日埼玉県草加市内に移動
●4月27日草加市内の医療機関を受診
●4月28日県衛生研究所の遺伝子検査で陽性確認
 なお、このタイ人女性は日本国内の移動に公共交通機関は利用せず自家用車を使用していました。また、バンコク出発時から発熱していたとのことで、タイ国内で感染したことが分っています。

以下は日本とタイのはしか感染者数を比較した表です。タイを旅行する場合ははしか感染の危険性のあることを念頭に置いておくといいでしょう。

はしか患者数 日タイ比較
日本 タイ
2013 229 2500
2014 462 1056
2015 35 994
2016 1652 1548
2017 189 2938
2018 67*

*平成30年4月15日時点

「はしか」の感染経路と症状

麻しんウイルスに感染することで引き起こされる疾病です。空気感染、飛沫感染、接触感染で人から人に感染します。10日から12日の潜伏期間後、38℃程度の発熱、咳や鼻水など風邪のような症状が現れ、2~4日間続きます。さらに、口の中に約1ミリの白い小さな発疹ができ、その後、39℃以上の高熱が出て、体中に赤い発疹が出ます。

予防方法にはワクチン接種が有効です。2回接種をした場合、発症リスクをほぼ抑えることができます。なお、麻しんウイルスの空気中での生存期間は2時間以下とされています。

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”man_egao.jpg” name=””]海外旅行に出かける際は渡航先のはしかの流行状況を確認しましょう。はしかが流行している国に旅行する場合は、ワクチン接種をしているかを確認するとともに、帰国後2週間程度は健康状態に注意しましょう。[/speech_bubble]

関連記事

  1. つんく♂さんが声を失う原因となった喉頭がん。夫のたばこの煙が原因…

  2. 「肝炎」と一口にいってもその感染経路はさまざま。いずれにしても「…

  3. 日本もタイも急速に高齢化が進んでいます。健康寿命を延ばすためには…

  4. 今年のタイは雨季が長びくとか。デング熱には十分注意してください。…

  5. 高血圧の原因は遺伝、ストレスなどいろいろですが、アジア系人種には…

  6. 「酒は百薬の長」であり、適度な飲酒は健康にいい、と以前は信じられ…

おすすめ記事

  1. タイでは8月20日から自宅で喫煙をした夫を妻が訴えることができるようになりましたが・・・
  2. バンコク地下鉄ブルーラインが延伸路線を9月28日まで無料開放しています。 インスタ映えスポット満載です。
  3. タイ保健省が禁煙エリアに新ルールを設けました。ただ、空港など一部施設を除きほとんど守られていないのはタイらしいところです。
  4. タイに進出したドン・キホーテ 開店フィーバーが一段落した後の一手に期待です
  5. がんばれサイアム高島屋! 満を持してのタイ初出店も集客は難航しているようです。

ピックアップ記事

  1. 喫煙規制先進国のタイでは、オフィス、レストラン、医療機関、教育機関など公共性の高い施設の大半…
  2. タイの首都バンコクのお隣、パトゥムタニ県ムアン郡の市場での出来事です。屋台で魚を売っているオバさんの…
  3. 空港の免税品店などで買った免税たばこ(納税シールのないものです)をタイ国内に持ち込む場合、紙…
  4. 15年ほど前、タイ人ツアーにタイから同行した際、東京・池袋のホテルに宿泊したのですが、チェッ…
  5. 今回のビーチでの禁煙は、観光客に人気のあるビーチに大量のたばこの吸い殻が落ちており、美観を損…
  6. タイの首都バンコクと北部の観光地チェンマイを結ぶ約670キロの路線に日本の新幹線方式の高速鉄…
  7. 私が日本で暮らしていた頃、ドン・キホーテはまだなかったため、昨年10月、日本に一時帰国した際…
  8. タイでは日系人材教育施設が開催する「日本式おもてなし教育セミナー」を受講するタイ人が徐々にで…
  9. 30年前ほど前、バンコク中国人街の一角にある安宿ジュライホテルで沈没していました。貧乏旅行を…
  10. ワールドアトラスによれば、タイ人10万人当たりの交通事故死亡者数は36・2人で世界最悪。以下…
ページ上部へ戻る