閉じる
  1. タイで一向に減らない交通事故 事故を起こした男性が「赤は進めだろ」
  2. 可愛いからといって子犬や子猫をなでる時は噛まれないように注意してくださ…
  3. タイ人の本音③ ~ タイ人スタッフは日本人をかなりシビアな目で見ていま…
  4. 聞きたいタイ語の講演があったけど通訳の日本語がよく分らなかった……
  5. タイ人の本音① ~「日本人のここが嫌い」
  6. タイ人の本音② ~ 日本人・日本企業はこう思われています
  7. 「同情の余地は……あまりなし」。タイ人は激高しやすい方が多いので、口論…
  8. 交通事故死亡率世界一のタイ。お化け屋敷でのタイ人のリアクションにもその…
閉じる
閉じる

三面記事で知るタイ

タイは雨季にデング熱が流行します。今年は重症化するようですので極力蚊に刺されないようにしてください。

タイ保健省疾病予防局は4月18日、今年のデング熱感染者が6565人、死者18人となったことを発表しました。死者のうち、糖尿病・高血圧など持病のある者は14人でした。

また、過去4週間での感染者の多かった県は以下の10県となります。

→プーケット
→クラビ
→パンガ
→サムットサコン
→バンコク
→ペチャブリ
→ラノン
→ラヨン
→ナコンシタマラート
→ピチット

感染ペースは例年並のようですが、今年は死者の多いのが特徴です。特に、中部と南部では死亡率が例年のほぼ倍となっています。

デング熱感染者はタイの多くに地域で雨季に入りする5月から一気に増えますが、今年は例年より雨の降り始めが早いことからすでに都市部では水溜りがあちらこちらに出来ており、ボウフラも多数発生しているといいます。このため、デング熱ウイルスを媒介する蚊が増えるものと保健所では予測。各家庭に対して、ベランダや家の周囲の清掃を徹底し、ボウフラの温床となる水の溜りをなくすよう呼びかけています。

関連記事

  1. これからの雨季、タイでは垂れ下がった電線ケーブルに十分注意してく…

  2. バンコクでは1日6人がHIVに感染しているそうです。匿名で血液検…

  3. タイ保健省が禁煙エリアに新ルールを設けました。ただ、空港など一部…

  4. 日本政府による日本語教育支援事業。その成果はタイ人教師の性格にも…

  5. 「酒は百薬の長」であり、適度な飲酒は健康にいい、と以前は信じられ…

  6. 今年のタイは雨季が長びくとか。デング熱には十分注意してください。…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 日本語が堪能なあるタイ人経営コンサルタントによると、タイ人は日本人の上司が自分に対して何をしてくれた…
  2. タイでは大学の成績上位者の間で日本企業の人気が低いといいます。上昇志向が強ければ強いほど、日本企業へ…
  3. バンコク日本人商工会議所の会員企業が1700社を超えるなど、タイには自動車業界を筆頭に日本企業が集積…
  4. タイの地方では以前、「免許証は買うモノ」とされていました。まず、オートバイを買う。そして、そのオート…
  5. 日本では現在、狂犬病に感染することはありませんが、タイでは狂犬病ウイルスを持った犬はまだおり…
ページ上部へ戻る