閉じる
  1. 電子たばこをタイで所持していると警察に捕まる可能性があります。ご注意く…
  2. 今年2月1日からタイの24のビーチが禁煙となりました。違反者には最高で…
  3. タイでもテレビドラマはそこそこの影響力があります。ただ、「良い影響 <…
  4. 「知らなかった」は通用しません。タイはたばこの持ちこみには極めて厳格で…
  5. バンコク地下鉄ブルーラインが延伸路線を9月28日まで無料開放しています…
  6. 聞きたいタイ語の講演があったけど通訳の日本語がよく分らなかった……
  7. タイでは8月20日から自宅で喫煙をした夫を妻が訴えることができるように…
  8. タイ版第4次産業革命「タイランド4・0」。ここでの最優先政策は高等教育…
  9. 日本政府による日本語教育支援事業。その成果はタイ人教師の性格にも左右さ…
  10. がんばれサイアム高島屋! 満を持してのタイ初出店も集客は難航しているよ…
閉じる
閉じる

タイの話題

カテゴリー:タイで食を楽しむ

30年前ほど前、バンコク中国人街の一角にある安宿ジュライホテルで沈没していました。貧乏旅行を気取っていたわけではなく、本当に金がなったため、一食の予算は最大15バーツ(当時、1バーツ約5円)。この時に満腹感を与えてくれる数少ない一品…

ピックアップ記事

  1. タイの首都バンコクのお隣、パトゥムタニ県ムアン郡の市場での出来事です。屋台で魚を売っているオバさんの…
  2. この新法で特に強調されているのが「家庭内暴力の防止」および「家族全員が安全に暮らせる生活環境…
  3. タイでは、タイ人はタイ語、日本人は日本語で講演を行うセミナーが多いため、同時通訳が必要となり…
  4. ワールドアトラスによれば、タイ人10万人当たりの交通事故死亡者数は36・2人で世界最悪。以下…
  5. 今回のビーチでの禁煙は、観光客に人気のあるビーチに大量のたばこの吸い殻が落ちており、美観を損…
  6. タイに移住する前、仕事で高島屋とかかわりがあったためか、この百貨店には特別な思いがありま…
  7. タイ国政府観光庁(TAT)の日本語ホームページでは昨年10月26日、「電子たばこ(アイコ…
  8. 30年前ほど前、バンコク中国人街の一角にある安宿ジュライホテルで沈没していました。貧乏旅行を…
  9. 喫煙規制先進国のタイでは、オフィス、レストラン、医療機関、教育機関など公共性の高い施設の大半…
  10. 「おごれる人も久しからず、 ただ春の夜の夢のごとし。 たけき者もついにはほろびぬ…」。平家物…
ページ上部へ戻る