閉じる
  1. 知る人ぞ知るバンコクの一品。肉体労働者のための特盛麺「バーミー・チャッ…
  2. タイでは8月20日から自宅で喫煙をした夫を妻が訴えることができるように…
  3. 可愛いからといって子犬や子猫をなでる時は噛まれないように注意してくださ…
  4. 「もし、あの時、タクシン元首相の判断がもっと早ければ…」
  5. がんばれサイアム高島屋! 満を持してのタイ初出店も集客は難航しているよ…
  6. 日本でのタイ人観光客に対する歓迎の度合いは15年前と比べ雲泥の差。
  7. タイ保健省が禁煙エリアに新ルールを設けました。ただ、空港など一部施設を…
  8. つんく♂さんが声を失う原因となった喉頭がん。夫のたばこの煙が原因で喉頭…
  9. バンコク都庁では年1回のエックス線検査を推奨しています。結核は決して「…
  10. バンコク地下鉄ブルーラインが延伸路線を9月28日まで無料開放しています…
閉じる
閉じる

タイの話題

タイでは近年、バナナが健康食として大人気。コンビニではしばしば売り切れとなります。

バナナは朝食に最適です

ご飯1杯の3分の1と低カロリーの割に腹持ちのいいバナナは朝食に最適です。バナナにはブドウ糖、果糖、でんぷんなど吸収速度の違う多種類の糖類が含まれているので、優れたエネルギー源となります。ただ、消化速度は遅いため、夜食には不向きです。

高血圧の予防・改善にも役立ちます

バナナは塩分を対外に排出し血行を良くして高血圧を予防・改善するカリウムが豊富です。汗をかくとカリウムを失うことになり、これが不足すると、内臓の働きが弱まり、筋力が低下し、疲れやすくなります。熱帯のタイでは1年を通じて汗をかく機会が多いため、夏バテ対策としても、バナナは有効です。

このほか、高血圧・心疾患・神経の興奮を抑えるマグネシウムも豊富に含まれています。

優れた整腸作用があります

バナナには複数の糖質が含まれますが、なかでもオリゴ糖は、腸内のビフィズス菌を増やし、腸内環境が整えるの効果があります。食物繊維も豊富ですので便秘解消も期待でき、女性は肌の吹き出物対策にもなります。

免疫力を高めてくれます

バナナを食べることで免疫力が高まるといわれています。免疫力が低下すると、病気にかかりやすくなります。バナナに含まれるポリフェノールには強い抗酸化作用があり、免疫力を高める効果が期待できるため、生活習慣病の予防にもなります。なお、熟して黒い斑点が増えるほど、免疫効果が高まるとされています

バナナとヨーグルトは相性抜群

バナナの食べ方ですが、私は、数センチ幅に切った後、糖分を控えたプレーンヨーグルト、および少量のハチミツをかけ、電子レンジで温かく感じるまで短時間加熱するようにしています。

バナナのオリゴ糖・植物繊維とヨーグルトの乳酸菌を同時にとることで整腸作用がさらに高まるほか、バナナのマグネシウムがヨーグルトのカルシウム吸収を助けてくれます。

さらに、バナナは加熱することでオリゴ糖が増加しますし、ヨーグルトの乳酸菌が活発化する温度は約40度とされています。ただ、過度に加熱した場合は乳酸菌が死んでしまいますのでご注意を。

ここに、アンチエイジングにつながる抗酸化作用があり、認知症予防など脳機能を向上させるハチミツを加えることで、より健康食となるほか、味もよくなります。

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”man_egao.jpg” name=””] このハチミツ入りホットバナナ・ヨーグルトは風邪の引きはじめに特にお勧めです。是非お試しください。[/speech_bubble]

関連記事

  1. 「酒は百薬の長」であり、適度な飲酒は健康にいい、と以前は信じられ…

  2. つんく♂さんが声を失う原因となった喉頭がん。夫のたばこの煙が原因…

  3. バンコクでは1日6人がHIVに感染しているそうです。匿名で血液検…

  4. タイで毎年経験する食中毒。こればかりは完全予防は無理なようです。…

  5. 「禁煙先進国タイ 禁煙後進国日本」。日本はタイに学んでください。…

  6. 「肝炎」と一口にいってもその感染経路はさまざま。いずれにしても「…

おすすめ記事

  1. タイでは8月20日から自宅で喫煙をした夫を妻が訴えることができるようになりましたが・・・
  2. バンコク地下鉄ブルーラインが延伸路線を9月28日まで無料開放しています。 インスタ映えスポット満載です。
  3. タイ保健省が禁煙エリアに新ルールを設けました。ただ、空港など一部施設を除きほとんど守られていないのはタイらしいところです。
  4. タイに進出したドン・キホーテ 開店フィーバーが一段落した後の一手に期待です
  5. がんばれサイアム高島屋! 満を持してのタイ初出店も集客は難航しているようです。

ピックアップ記事

  1. バンコク地下鉄(MRT)ブルーライン(フアランポン駅~タオプン駅)の延伸路線試運転が7月29日から始…
  2. 30年前ほど前、バンコク中国人街の一角にある安宿ジュライホテルで沈没していました。貧乏旅行を…
  3. たばこの先端から立ち上がる煙(副流煙)には、喫煙者が吸い込む煙よりも多くの有害物質が含まれて…
  4. 「おごれる人も久しからず、 ただ春の夜の夢のごとし。 たけき者もついにはほろびぬ…」。平家物…
  5. 英国の非政府組織(NGO)「オックスファム」によれば、世界の人口の1%にあたる富裕層の資産は…
  6. タイでは日系人材教育施設が開催する「日本式おもてなし教育セミナー」を受講するタイ人が徐々にで…
  7. タイの首都バンコクのお隣、パトゥムタニ県ムアン郡の市場での出来事です。屋台で魚を売っているオバさんの…
  8. 喫煙規制先進国のタイでは、オフィス、レストラン、医療機関、教育機関など公共性の高い施設の大半…
  9. 今回のビーチでの禁煙は、観光客に人気のあるビーチに大量のたばこの吸い殻が落ちており、美観を損…
  10. タイ国政府観光庁(TAT)の日本語ホームページでは昨年10月26日、「電子たばこ(アイコ…
ページ上部へ戻る